機動戦士ガンダムククルス・ドアンの島 最速映画レビュー ネタバレあり

速攻でククルス・ドアン、見に行きました!

最高の映画だったことをここに報告します!

自分はBDもパンフ豪華版買いました!

ネタバレ無しで感想を言うなら、少年成長ドラマの王道ストーリーって感じです

ドアンの子供たちと、アムロとの交流がガッツリ入ってて、少年成長ものが好きならガッツリハマると思います!

ロボットオタクも、サザンクロス隊の戦闘シーン見ればぶっ飛ぶと思います!

てか、サザンクロス隊の戦闘シーンは全部おもろいです!

それでは以下、ネタバレありの感想です!

良いところいっぱい挙げます。

・アムロの戦闘描写が解釈一致過ぎワロタ。

アムロが強すぎてガンダムの戦闘シーンがいい意味で短いの笑いました!

近くの子供に配慮して、高機動型ザク地上用を突き刺して爆発させずに倒す。

容赦無く生身の敵兵に、逃げられる前にガンダムで踏み潰す。

最初にドアンにやられた戦法(島の崖に誘導する)をラスボスのサザンクロス隊隊長に仕掛け倒す。

マジでアムロ無双!

なろう主人公!

これぞガンダムだって思いました!!

・ククルス・ドアンの裏切りっぷり気持ち良過ぎだろ!!

ジオンの仲間は顔真っ赤っかになるの当然だと思いました

都市爆撃用の弾道ミサイルがある島を占拠。

戦略兵器の弾道ミサイルを故障させてただの打ち上げ花火にする。

サザンクロス隊を2名殺害。

そのうち、女性の部下(ドアン慕う描写あり)を容赦無しに撃破する。

最後に、倒したはずの白い悪魔ガンダムとアムロに止めを刺さず、介抱してホワイトベース隊に送り届ける。

ぶっちゃけ、ジオンの勝ち筋潰した大戦犯だと思いました!!

でも子供達の為だから仕方ないと思います!!

・ククルス・ドアンの子供たちが皆かわいい!!

皆生き生きとしてて良かったです!

戦災孤児だから、嵐で泣いたり、夜の暗さで泣いたり、でも、みんなで協力しながら暮らしてるシーンは本当に素晴らしいと思いました!

アムロとの絆を結んでいく過程は、言葉に表せないような感動があり、最後のシーンで、ホワイトベースを見送った時は泣いてしまいました!

(超どうでもいいけど、カーラが同世代の男の子にではなく、年上おっさんのドアンに対して顔を赤らめたりする描写があって、性癖にぶっ刺さりました。

もしくっついたら、歳の差カップルたまんねぇってなりそうです助けてください)

これから、パンフ読んだりしてもっと沼にハマりたいとおもいます!

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA