新次元ゲイム ネプテューヌVII「ネクストホワイト」 レビュー

メーカー:ヴェルテクス(VERTEX)

価格:29,800円(税込)

発売時期:2021/10

原型制作:増宮宏一

ネプテューヌに出てくるブランちゃん。

2段階目の進化状態「ネクストホワイト」

まずはプロセッサユニット無しから紹介

スーツのピチピチ感が青いジェルのような素材で再現されている。

透けて肌色の質感が見える。

乳首は小さなブラ?によって見えない。

お尻はきゅっと締まっていて、スポーツに励む健康的な少女というイメージにピッタリ。

クリアで透き通った青い髪に、凛々しい瞳が美しい。

プロセッサユニットを装備。

シンプルで美しい姿から一変。

重工なメカニックに包まれた、力強い少女へと印象が変わる。

まさに女神。

あらゆるすべてがかっこよくてかわいい。

ちなみに、斧のような武器はとても重い。

腕、足、帽子がそれぞれ差し替えパーツになっている。

翼は背中から離されていて、支柱で支えられている。

装備のカッコよさは見事の一言。

青と白。

少女に巨大な武器。

凛々しくもあり、かっこよくもあり、かわいくもあり、そのすべてを内包した未来的デザイン。

まさにパーフェクトと思える。

(Gセルフパーフェクトパックに似てると思ったのは俺以外にもいるはず……)

二人そろってマジででかい。(剣持たせたら、ネクストパープルの方が上か?)

公式サイトより、サイズ:全高約380mm(ユニット含む)とのこと。

置き場所だけには注意。

最強クラスの可愛さだと思う。

一目ぼれでぽちった俺の目に狂いは無かった。


あみあみ商品ページ 新次元ゲイム ネプテューヌVII ネクストホワイト 1/7 完成品フィギュア[ヴェルテクス]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA