リミテッドプレミアムフィギュア“発音ミク 私服” レビュー

メーカー:セガ

発売時期:2020/11

シンカリオンに出てくる作中唯一の女性運転士。

シンカリオンH5ハヤブサに搭乗するツインテールツンデレ眼鏡少女。

その名も発音ミク。

初音ミクとのコラボレーションしたキャラ。

本人とは別人設定。

ボーカロイドのミクと同じような声をしている。

顔については角度限定でかわいい。

とはいえ、キャラクターデザインをフィギュアとして落とし込めてるのは素直にすごい。

もしシンカリオンのキャラクターフィギュアがもっとあるなら、もっと洗練されたものが出てただろう。

初期でこれなら上々かなと。

ツインテールだけ分割、結構思い。

プライズ品であり、肩に接着剤汚れがあるなど、クオリティはさすがに並み。

けれど、そんなのは許容範囲でかわいい。

作中年齢11歳だが、年相応の雰囲気を確かに感じさせる。

ツンデレであり、まじめな委員長的な感じ。

かなりストレートかつ王道なヒロインだ。(活躍、もっと増やしてほしかった)

スカート内部の腰回りだが、お尻のラインを真っ二つに分割されている。

これは人によっては評価が圧倒的分かれる点だと思う。

シンカリオンは子供向けアニメなので、お色気ギミックを無くして効率をとった結果かもしれない。

……ノーパンストッキングにしか見えねーよ!!(個人的感想)

紳士の妄想力によっては、0にも100にもなるかもしれない。

スカートの中の分割ラインは、photoshopを使えばもっとそれっぽく加工できるし、実際にやったけど、ここではUPしない。

シンカリオンの視聴者層を考えれば、俺は変に出しゃばらない道を選ぶ。

続編のシンカリオンZには、メーテルという大正義ヒロインが出てくるので、彼女のフィギュアにも期待だ。

期待しているといえば、男の子キャラのハヤト君とか、妹のハルカちゃんとか、とりあえずかわいいキャラはみんな立体化することを自分は望む。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA