ラム ロズワール戦Ver. レビュー

メーカー:KADOKAWA

価格:22,000円(税込)

発売時期:2022/02

原型制作:デザインココ

全体

傷だらけになりながらも、突き進むラム。ロズワールへの熱い想いが伝わってくる!

作り手の表現したいであろう、【戦うラム】というテーマが見事に表現されている。

胸やストッキングにシャーペンで書いたように見える傷(塗装)があり、若干浮いてるものの、とくには問題なし。

後ろ姿がいい感じ。

服の焦げ具合が素晴らしい。

ロズワールの炎魔法のレベルを考えれば、これで済むのは奇跡な気がする。

顔は角度限定だが、正面や横で見る分には全然いい。

緊迫感のあるいい目つきしてる。

下から。

これは流石に意地悪な角度で写してるので、実質ノーカン。

このフィギュアを買った後で、2期を最後まで観終わった。

このポーズがアニメに登場しなかったことに、ぶっちゃけ驚いた。

その他注意点

2つ、注意点がある。

1:このフィギュアには、説明書が無い。が、組み立てには順番がある。

 小さな風エフェクト→大きな風エフェクト→ラム本体

 の順番に台座に挿すようにしよう。

2:台座のピンと、ラムの足裏の穴がぎちぎち過ぎて、うまくはまらない。(フィギュアあるある)

 その場合、ピンバイスで穴を広げるべし。

 自分は、太い穴は2.9mm、細い穴は2.8mmで穴を広げた。

 一応商品紹介するけど、自分はゴッドハンドの比較的高いやつを使ってるのでそっちを紹介する。

 こだわらないならタミヤ製でもなんでもいいとは思う。

https://shop.godhandtool.com/shopdetail/000000004938

https://shop.godhandtool.com/shopdetail/000000004942/

 上、ゴッドハンドの公式ページリンク。

 自分は接続部が6角形の奴が使いやすいと思ってるが、2.~mmのドリルがアマゾンで販売されてない……(22年2月時点)

 接続部が丸いやつでいいなら、アマゾンでも買えます。

まとめ

かっこいいラム姉さま。

表情もポーズも塗装も、雰囲気が良く出てる素晴らしい作品。

ソフィー
ソフィー

商品は以下のリンクから!

クリス
クリス

またねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA